若鷲の歌予科練の歌

世界の行進曲・愛国歌/日本

『若鷲の歌(わかわしのうた)』は、映画「決戦の大空へ」の主題歌として人気を博した日本の歌曲。作詩は、『同期の桜』で知られる西条八十。

作曲は、阪神タイガース応援歌『六甲おろし』で有名な古関裕而(こせき ゆうじ)。(写真:戦闘機「疾風」に乗り込む特攻隊員/出典:Wikipedia)。

YouTube動画の視聴

【CD】 日本のマーチ・ベスト(戦前編)

キングレコード

世界のマーチを国別、ジャンル別に纏めた“決定盤!マーチ・ベスト・コレクション”シリーズの日本・戦前編。吹奏楽や学校の教材として使え、入門編にも最適だ。自衛隊音楽隊による演奏が楽しめる。

【CD】 日本のマーチ・ベスト(戦後編)

キングレコード

世界のマーチを国別、ジャンル別に纏めた“決定盤!マーチ・ベスト・コレクション”シリーズ。吹奏楽や学校の教材として使え、入門編にも最適だ。自衛隊音楽隊による演奏が楽しめる。

【CD】 不滅の日本行進曲傑作集

ユニバーサルクラシック

吹奏楽の世界で評価が高い、陸上自衛隊第1音楽隊による日本の行進曲集。古関祐而や團伊玖麿の名作から、同隊隊長で指揮者の吉永雅弘の作品までを収める。

【CD】 不滅の日本行進曲傑作集(2

ユニバーサルクラシック

1960年創設、首都圏を中心に活動を行なってきた陸上自衛隊東部方面音楽隊による行進曲集。有名曲から聴く機会に恵まれない作品まで、マーチ演奏のプロによる行進曲集の第2集だ。